忍者ブログ

[PR]

2017年05月26日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年グアム旅行国際線予約編 その1

2008年07月09日
何をさておき、まずは飛行機の予約が先決です。
そうそう、JALのホームページからJALマイレージバンクにアクセス。
空席の有無を調べてゆきます。
お盆ということもあり、かなり混雑しています。
まずは、行きの便は、8月8日の金曜日なら確保可能です。
帰りの便は、まったく空きがありません。なので、8月12日火曜帰りで、キャンセル待ちをかけます。
しかし、帰りが確定しないと、もちろん旅行は成り立ちません。
そこで、念のためJAL国際線予約に電話をかけました。
インターネット上では、複数のキャンセル待ちができませんが、電話であれば複数のキャンセル待ちが可能です。しかし、インターネット上だけで予約ょすると、グアムだと1人19,500マイルと通常より500マイル割引きがあるのですが、電話予約だと通常の1人20,000マイルになってしまいます。
でも、500マイルくらいで迷ってもいられません。迷うことなく複数のキャンセル待ちをかけることにしました。

ここで、電話をかけてわかったのですが、従来は、グアムだとエコノミー往復20,000マイル、ビジネスクラスだとその倍の40,000マイルとなり、全てが往復で設定されていましたが、今は、片道だけビジネスと言う予約ができるようになっているようです。なので、行きをエコノミー、帰りをビジネスという押さえ方ができます。
この場合だと、1人30,000マイルの消費となります。

オペレーターの方の話だと、8月12日火曜日帰りのキャンセル待ち数が比較的少ないという情報を頂き、
以下のように複数の予約を入れました。

①8月12日火曜日エコノミー
②8月12日火曜日ビジネス
③8月13日水曜日エコノミー
④8月13日水曜日ビジネス

これならどれか引っ掛かるでしょう ^^

と予約から、2日後ホームページで8月12日火曜日便に空きが出ていることを発見!
早速電話をしてみるとやはり取れているとのこと、JALの電話連絡よりも、空きを先に発見した形で、予約が確定しました。
キャンセル待ちしているからと、ほったらかしにせず、絶えずホームページをチェックすることは、とても大切だとわかります。

2c16e566jpeg
△その時のJALの予約確認画面です。

これで、グアムに行けることは確定しました。
正式決定は、7月11日金曜日までにすればいいということで、すぐに確定はせずに8月13日水曜日への可能性も秘めたまま、ホテルの確保へと移ります。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: