忍者ブログ

[PR]

2017年06月26日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年グアム旅行記 8月9日 その1

2008年10月30日
普通海外旅行で、夜22時発となると、機内泊となるのですが、そこはグアム島です。
わずか3時間30分で到着ですので、機内で泊まり(仮眠程度でしたら可能)とまでは行きません。
最新の映画などを楽しみながら、目的地を目指します。
そして、あっという間にグアム到着です。
現地時間で、2:30です。(日本時間の1:30)
P1050904.jpg
△入国審査場手前にあった、グアムの国旗

入国審査は、比較的簡単でした。
入国審査場は、左が進むのが早いという情報をネットで見つけていたので、さっそく実行です。
審査場への通路の関係もあり、実が側から列ができています。
確かに、左は早かったように思います。

P1050905.jpg
△荷物の受け取り待ち

荷物を受け取り、「オンワードビーチリゾート(ONWARD BEACH RESORT)」の送迎カウンターに向かいます。
そこで名前を告げ、送迎の車がつくのを待ちます。

P1050908.jpg
△、「オンワードビーチリゾート(ONWARD BEACH RESORT)」送迎カウンター

P1050912.jpg
△、「オンワードビーチリゾート(ONWARD BEACH RESORT)」の送迎車

そして、送迎車がやってきました。
深夜便のせいか、この車には、僕たち家族だけでした。
そして、乗ること約15分程度で、、「オンワードビーチリゾート(ONWARD BEACH RESORT)」に到着です。

P1050914.jpg
△到着

チェックインを済ませてホテルの部屋に到着です。
一部屋に5人宿泊と言うこともあり、壁一面に、ベット、ベット、ベットと言う感じですが贅沢は言えません。
このお部屋が今回の旅のペース基地となります ^^

P1050915.jpg
△こんな感じのお部屋です

そして、部屋を少々散策(と言うほどの広さではありません) ^^

P1050916.jpg
△バスルームのアメニティー

バスルームのアメニティーも充実です。
そしてなにより、深夜到着したお客様には、ビールやジュース、ミネラルウォーターが無料で提供されます。

P1050918.jpg
△ビールなど冷蔵庫に入っているものは無料です ^^

ビールとかが無料なのもありがたいですね。
足りなくなったら、近くのスーパーに買いだしで補充してゆきます。

P1050921.jpg
△左から、無料の食事券、バスのフリーパス、カードキー

ありがたい、ル・プルミエ(レストラン)の無料券などをチェック。
さあ、明日も早い???から、ぼちぼち寝ましょうか。

P1050924.jpg
△まーくんが、勝手にペットひとつを占拠!!

P1050927.jpg
△部屋の窓からの景色

では、おやすみなさい m(__)m

出発から、ここまでの模様は、ビデオ旅行記第1話で、ご紹介予定です。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: